MiuAudio α DIY レビュー

2016/02/11

MiuAudio α DIY レビュー


※こちらの商品はMiuAudio様より提供を受けています。

今回のレビューはMiuAudio α DIYというアンプ+USBDACの製品になります。
メーカーサイト(facebook)はこちら




特徴
・このアンプの特徴はなんといっても真空管それも6922を使っているところにあります。
・それでありながらUSB充電にも対応しサイズも手ごろなサイズ感となっています。
・名前にDIYとある通り自分でチューニング出来る箇所もありますので購入後も遊べます。




・背面のUSB端子は充電とUSBDACの端子を兼務しています。
・USBDACで使う際は下の端子を切り替えて使用します。



・名前にDIYというだけあってオペアンプを交換することも可能です。
・標準のオペアンプは5532を使用しているようです。




・このように6922が収まっています笑
・真空管は交換することは可能ですが基板の間に入っているので端子を折らないように注意です
・因みに、真空管の後ろに見える足の多いICがPCM2704で、こちらがDAC部になっています。




音質評価
※今回はアンプとして評価してほしいということでアンプ部のみレビューの方掲載いたします。
・音の第一印象は「クールでクリアな中高域が特徴のヘッドフォンアンプ」
・低音域はかなり締まっており膨らみやブーミーさは一切感じない。
 ドラムなどの音数が増えた場合でも破綻せずしっかりと一音一音を伝えてくれる。
・中音域は艶があり前に張り出してくるタイプ。とても伸びがあり瑞々しさがある。
 女性ジャズボーカルなどとの相性がとてもいい。美しい中音域を提供してくれる。
・高域は、上まで伸びがあり綺麗な音を出すのだが暖かさ等は一切感じない。
 音場感は比較的狭くモニター的な鳴り方であると感じた。

販売方法について
・こちらのアンプですがMiuAudio様の公式サイトの方には掲載されておりません。
・また、サイト自体かなり昔から更新が止まっているようです。
・しかし、facebookでは精力的に活動していらっしゃいますのでそちらから連絡をとってみましょう。
・facenookメッセージから購入の意思を伝えてみてください。
・支払はpaypalを使用することが可能です。
・最近アジア圏のポータブルオーディオでは比較的facebookで販売という形態をよく見かけます。
 皆さん、フレンドリーな方が多いので気軽にメッセージで問い合わせしてみましょう。

まとめ
・音質もなかなかよく自分でも手を加えられるアンプということで非常に面白い存在。
・また、ポータブルで6922を使える機器そのものがとても貴重なので真空管好きには
 とてもお勧めしていきたい。
・購入方法は癖があるがそこを乗り越えても手にしてほしいアンプである。


今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

0 コメント :

コメントを投稿