海外通販で物を買う 第1回

2015/12/04

海外通販で物を買う 第1回


お久しぶりです。教皇でございます。
今回は、以前からツイーヨしておりました、海外通販に購入方法について書かせていただきます。

最近DMはメール等で
  • クレジットカードがないから購入代行してほしい。
  • 未成年なので購入できないので代行してほしい
などというご依頼をいただきます。
ただ、中華のイヤホン等になりますとまず代行する分の手数料でもう一本買えそうですし...
なにより、いきなり言われても...という感じでいつもお断りしている次第でございます。

しかし、お断りするだけではこの輸入の楽しみを伝えられないのも...と思い
今回は口座の準備から大雑把な流れを書いていきたいと思います。
※私の自己流の方法になりますので、こうした方がいいとあればコメントやリプをくださいね笑

「支払方法の準備」
 海外通販代行の代行依頼で一番多いのがこの話になると思います。
「クレジットカードがない、作れない・・・だから代行お願いできませんか・・・」
因みに私はクレジットカードはほとんど使用していません汗
では、どのように支払うかといわれれば・・・・「デビットカード」です。
VisaのデビットカードであればAliexpressは勿論、Ebay Amazon Paypalでも特に問題なく
支払に使用できます。


私は、ジャパンネット銀行様とスルガ銀行様のデビットカードを使用しています。
「ジャパンネット銀行様の特徴」
  • ヤフオクの決済等に使用できる
  • インターネットバンキングなのでネットから口座の管理がしやすい
  • ただし、ATMの手数料が高い
などでしょうか。私は、輸入していらない場合即ヤフオクに投げますので
そういう意味でも一枚持っていて損はないです。

「スルガ銀行様の特徴」
  • ジャパンネット銀行様のvisaデビットが支払いで蹴られてもこちらだと通ることが多い
  • ATMの手数料が安い
私は今メインでスルガ銀行様のものを使用しています。
単純にコンビニATM手数料が安いからです笑 手数料でイヤホンが買える場合もありますからね

因みにどちらのカードも身分証があれば「審査はとくにありません」
また、どちらのカードも「15歳以上(中学生は除く)」であれば作ることが可能です。

つまり、多くの人は支払い方法で悩む必要はありません。
そこで、止まっている方は是非お試しあれ。

第1回はここまでです。
第2回では実際に口座の登録から購入支払いまでの流れを書きたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。



0 コメント :

コメントを投稿